RSS | ATOM | SEARCH
[マルウェア対策ソフト「IObit Malware Fighter Free」をMicrosoft Security Essentialsと共存して、最強のセキュリティ環境へ はてなブックマーク - http://mado.fmyoko.com/ このエントリーをはてなブックマークに追加

8
クリックで拡大します。インストール画面


7
クリックで拡大します。


6
クリックで拡大します。規約には同意Agreeしましょう。


5
クリックで拡大します。デスクトップにショートカットをつくりかどうかはご自分の判断で。いらなくなったら、ゴミ箱に入れればいいだけです。


4
クリックで拡大します


3
クリックで拡大します。Favorite IObitってなんのことかわかりません


2
クリックで拡大します。スキップの他拒否できます。


1
クリックで拡大します。Tool Barはインストールせずスキップしましょう


※画像がまったく逆になっていました。画像の順番とコメントを逆に読んでください。Tool Barはインストールしないで星です。

[マルウェア対策ソフト「IObit Malware Fighter Free」をMicrosoft Security Essentialsと共存して、最強のセキュリティ環境へ

 わたしも愛用している「Smart Defrag」知られるIObitが、マルウェア対策ソフト「IObit Malware Fighter Free」を公開しました。窓の杜で知りました。このページは窓の杜 funなので。

 環境は、Windows 2000/XP/Vista/7 および XP/Vista/7の64bit版に対応しています。2000に対応してくれたのはうれしいですね。企業での使用は禁止ですが。
 「IObitの日本語公式サイトからダウンロードできる」と窓の杜には書いてありましたが、自分は本社からダンロードしました。

 マルウェアは、スパイウェアを対策するソフトだと思います。スパイウェアとは、無料で公開されているソフトに「個人情報(クレジットカードや住所氏名をもちろん含む)」をあるIPに送信する悪意のあるソフトウェアのことを指します。Windowsに付属のWeb Defenderがそれに当たると思います。それより強力だと言うことです。マルウェアの詳細はご自分で調べてください。
 Microsoftの Security Essentialsと併用することで、2つとも"無料"ながら最強のセキュリティ環境ができるでしょう。
 ファイヤーウォールという簡易壁(ネットに繋ぐ・送受信するソフトを禁止したり許可したり選択できます。ZoneALARMが有名ですが、有料になりました。)はこれらには含まれず、Windows ファイヤーウォールを併用しましょう。

 インストール時に「Tool Barをサイレントインストール(静かにインストール?」」していいか?と聞いてきますが、2つのチェックボックスを必要なければはずしましょう。Tool barってインターネット・エクスプローラーやFirefoxにインストールするGoogle Tool Barみたいなものです。

 URLが本家・窓の杜では分かりにくくなっているのですが、直接

http://jp.iobit.com/free/mff.html

 に行けば分かりやすいです。Smart Defragも優れたソフトなので、ぜひダウンロードして下さい。

◆Smart Defrag
 http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/smartdefrag.html

 インストールは日本語でできたのですが、セッテイングでソフトを日本語にする方法はわかりませんでした。スマートスキャンがWindowsの重要ファイルだけやっつけてくれるので、おすすめのスキャン方法です。

楽天市場TOP100 男女別もポイント2〜5〜10倍に!

アマゾンTOP3・マーケットプレイス中古市場も送料1円商品でも無料


 問い合わせ歓迎です。


○コメントを歓迎します。メールアドレスは記入してもページに明記されませんのでご安心下さい。

トップページ←最新記事へ
http://mado.fmyoko.com/

(記者・樋口耕作)





author:madonomori, category:セキュリティ, 05:58
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://mado.fmyoko.com/trackback/1300421